Making the world happy

ハッピーダンス サーバイバー

ハッピーダンスサーバイバーは基本的な体の動きを使って健康と喜びと友情、更に楽しさを高める競技です。そして年齢を問わず、誰でも参加できます。

すべてのハッピーサーバイバー競技はダンスをして幸せになれる最高の方法です。あらゆる参加者の和合は最高の演技をすることと同様大切です。実際貴方はあらゆる競技の基本的な規則が分ります。

  • クラスの類:30分エアロビックスクラス、30分ラテンダンスと基本サンバ、30分基本ダンス。
  • クラスは資格を持った教師とハッピーダンスパワーシステム認定の教師が教えています。
  • クラスの間に5分間の休憩があります。
  • 年齢区分: 5歳から10歳、11歳から16歳、17-49歳、50-80歳。
  • 審判員の二人は体育教師で二人は特別ゲストの審判員です。
  • 芸術基準が80%で、技術基準が20%です。
  • 芸術基準:カリスマ性、モティベーション、身体の動き、音楽性、視覚によるコミュニケーション
  • 技術基準: アラインメント、協同、強さ、柔軟性、バランス

私達は又最も独創的な衣装に特別賞を出しています。特別のドレスコードはありませんが、要求された体操ができるような適切な衣装を身につけるよう心がけて下さい。

一番と二番と三番には賞金が出ます。四番と五番にはイベントのスポンサーからギフト券が出ます。そしてベストドレスの人には同様にスポンサーから特別賞が与えられます。

ハッピーダンスサーバイバー競技の規則は日本ダンス協会とハッピーダンスパワーシステムによって作られました。

法律上の情報